スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

【旅150、151日目】【2012年10月6、7日】I"s Wakamatsu

昨日タイトルのみで記事をアップしてしまいました(;´∀`)
慌てて削除しましたが、「ぶろぐ村」に登録されてしまった後のようで、混乱させてしまった読者の方ごめんなさい(m´・ω・`)m

2012年10月6日(土) 旅150日目 福島県会津若松市 くもり(・∀・)

いつもお世話になっております。ペニャイダーですm(_ _)m
s6-アイズ伊織
桂正和の「I"s」を記事中に使えないか考えましたが、読んだことないのでダメでした(´∀`)


より大きな地図で 福島県会津若松市→福島県南会津町 を表示
福島県会津若松市から福島県南会津町の旅です(*´∀`*)
2012年10月6日(土) 旅150日目 福島県会津若松市 くもり(・∀・)
停滞してました(´∀`)

2012年10月7日(金) 旅151日目 福島県南会津町 晴れときどきくもり(´∀`)
今回は会津若松を観光して南に向かいますよ(´∀`*)ウフフ
s5-IMG_5176.jpg
~会津若松駅~
s5-IMG_5191.jpg
会津若松駅の前には巨大な赤べこがいらっしゃいます(*´∀`*)
赤べこは会津地方の郷土土産で、首が上下左右に揺れるおもちゃです(´∀`*)ウフフ

この巨大な赤べこもぎっしぎっしと音をたてながら首を振っていましたよ(´∀`)
s5-IMG_5235.jpg
続いて向かったのは「飯盛山」
ここは白虎隊が自刃した場所です。

ペニャは会津若松に来るまで白虎隊が何か知りませんでしたが、幕末の頃に旧幕府側で活躍した少年兵たちだそうですよ(・∀・)
s5-IMG_5237.jpg
右奥に「動く坂道」なるエスカレーターが見えますが、
お金も掛かるようですし、
こういうのは石段を登るのが辛い人たち用のものですし、
自転車旅で鍛えられたペニャにはこんな石段余裕なので、
興味はありますがご遠慮させていただくところですよ(´∀`*)ウフフ
s5-IMG_5246.jpg
ゼェーハァー(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
s5-IMG_5252.jpg
s5-IMG_5260.jpg
ウィーン♪
s5-IMG_5276.jpg
ウィーン♪
s5-IMG_5292.jpg
s5-IMG_5309.jpg
なかなか険しい石段でした(・∀・)

s5-IMG_5328.jpg
飯盛山の山頂には少年兵の慰霊碑を中心にいくつかの石碑が建てられています。
s5-IMG_5349.jpg
s5-IMG_5351.jpg
人の流れについて行ってみると、白虎隊が自刃の地という看板が見えてきました。
s5-IMG_5370.jpg
s5-IMG_5388.jpg
白虎隊はここの場所から市中が燃えている様を見て、守るべき城がすでに落城していると思い、この飯盛山で自刃したらしいです。
s5-IMG_5323.jpg

s5-IMG_5440.jpg
飯盛山を下りる途中、なんだか不思議な形をした建物が見えてきましたよ(´∀`)
s5-IMG_5478.jpg
この建物は「栄螺堂」
内部は階段を持たず、右回りの上り、左回りの下りの、二重螺旋構造の斜路が続き、入口から出口まで他者とすれ違うことがないそうです(´∀`)
s5-IMG_5484.jpg
s5-IMG_5494.jpg
s5-IMG_5516.jpg
え? なんでなんで? なんですれ違わないの? と思いながら出口まで来てしまいました(;´∀`)
考えれば分かるのですが、実際に栄螺堂を歩いてみると不思議な感じがします(´∀`*)ウフフ

まぁ、理屈としては簡単で、一番上で空間が歪んでいるってことなんですよ(・∀・)

s5-IMG_5542.jpg
s5-IMG_5608.jpg
飯盛山を降りて次に向かったのは「若松城」会津城、会津若松城、鶴ヶ城とも呼ばれたりするややこしいお城ですよ(´∀`*)ウフフ
s5-IMG_5614.jpg
見てください! 城にロボットを足したご当地ゆるキャラの「お城ボくん」ですよ(´∀`)
ダサかっこいいですねぇ(*´∀`*)
s6-パイルダーオン
パイルダァァァーオォォォンッ♪
s5-IMG_5621モディファイ
ガシィィィン!
そーらにそびえるフフフフのしーろー♪
s5-IMG_5627.jpg
お城の内部はよくあるように一部を除いて撮影禁止(・∀・)
s5-IMG_5642.jpg
最上階からは会津若松の街並みと先ほどまでいた飯盛山が見渡せます(´∀`*)ウフフ
s5-IMG_5686.jpg
若松場の入場券で隣接するお茶室に入れるそうなのでちょっと寄り道(´∀`)
s5-IMG_5705.jpg
s5-IMG_5714.jpg
ペニャには「わびさび」なんて難しいことは分かりかねますが、お茶を飲みながらゆったりほっこりするのは幸せということは分かります(´∀`*)ウフフ

s5-IMG_5847.jpg
それではそろそろ、会津若松に別れを告げて南に向かいますよ(`・ω・´)
標識には水戸の案内が出ているけど、目指すのは栃木県の日光です。
s5-IMG_5840.jpg
s5-IMG_5841.jpg
ぴょん♪
s5-IMG_5895.jpg
さすが、福島県と栃木県の県境です(;´∀`)なかなか険しい山道が続いてくれちゃいますね(・∀・)
s5-IMG_5897.jpg
日も傾いてきちゃいました(´Д⊂ヽ真っ暗な山道とか怖くて走ってられないよ( ;∀;)
s5-IMG_5911.jpg
夕暮れは綺麗ですが寒い(;´∀`)
s5-IMG_5935.jpg
s5-IMG_5941.jpg
s5-IMG_5949.jpg
出来れば今日中に栃木県まで走りたかったけど、怖さと寒さと寂しさで断念。
道の駅「たじま」で休息ですよ(*´∀`*)


●走行記録
◆走行距離 67.3km
◆平均速度 16.3km

◆総走行距離 8716.6km

次回は「久しぶり関東☆ スマホ壊れる」です。

今回はこの辺りで、ペニャイダーでしたm(_ _)m

ランキングに参加しました。以下のボタンのどちらかを押してもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

Tag:宮城→福島  Trackback:0 comment:10 

←古い記事へ | HOME | 新しい記事へ→

Comment

ケンゾーサン URL|
#sAC0zsYk Edit  2012.12.15 Sat20:24
 懐かしいなぁ~、遥か昔30年ちょっと前…家族旅行で連れてって貰ったとこですよ。 あの石段まともに登ったですよ、動く階段なんか無かったですしね。

 ロマンチック街道を通ってる人っていたかな?
ゆーじろー URL|
#- 2012.12.15 Sat20:37
さすがw一瞬で1位ですなw

相変わらずいい写真撮るなー。
なんか僕も写真サイズでかくしたいから2カラムにしたくなってきた。
麻生泰 名医 URL|
#SFo5/nok Edit  2012.12.16 Sun03:03
私も行ってみたいです
鹿戦兵衛 URL|
#1.zUgw26 Edit  2012.12.16 Sun11:39
I’s Wakamatsu センスいいっすね。
なんか今後の会津若松の宣伝キャッチコピーに使われてもおかしくないくらい。

あ、I’s,エロいっすよ(エヘ

磐梯山他近辺の環境よさそう。
是非鉄道で行ってみたいw(会津鉄道等々有名どころが盛りだくさん)
石段・・・ですよねぇ笑
金刀比羅宮のでさえ目前にしてリターンしますもん。あーやだやだw。
河合潤也 URL|
#SFo5/nok Edit  2012.12.16 Sun13:29
俺も行きたいな
Amaichi URL|
#- 2012.12.17 Mon00:32
乗ったのか! エスカレーターに!!
あそこは階段のぼるところでしょォオオオオ!!
チャリダー的にーーー!!
これが経済力の差か……(´;ω;`)
ジャッカル URL|Merry Christmas!
#- 2012.12.25 Tue02:19
こんばんは!
先ほどミサが終わったので挨拶回り的なことしてます。
来年もアヒルタイチョーとペニャさんに神の平安がありますようにっ!
ケンゾーサン URL|
#sAC0zsYk Edit  2013.01.08 Tue19:41
 春になって残りの半周に出発する頃、やっと茨城辺りの記事書いてる予感がしてきた今日この頃、お元気ですか?
canna URL|
#- 2013.01.26 Sat09:58
ジョンに続いてペニャブログにもスポンサーついてるwwwwww
ペニャイダー URL
#- 2013.01.27 Sun15:53
みなさまコメント返信が遅くなってごめんなさい(m´・ω・`)m

>ケンゾーサン
>懐かしいなぁ~、遥か昔30年ちょっと前…家族旅行で連れてって貰ったとこですよ。あの石段まともに登ったですよ、動く階段なんか無かったですしね。
子供の頃行った場所に改めて行ってみると面白いですよね(・∀・)
きっとケンゾーサンも今、あの石段を登ると、アレ? たったこれだけ? なんて思うんじゃないでしょうか?

>ロマンチック街道を通ってる人っていたかな?
場所がわからなかったので調べてみると、長野から日光を横断するルートのことですね(´∀`)通った人はいるかもしれませんが、かなりのドMルート(;´Д`)相当の変態だと思います(;´Д`)

>ゆーじろー
>さすがw一瞬で1位ですなw
欠かさずに書いて1位の方がすごいと思ってるよ(´∀`)
>相変わらずいい写真撮るなー。
>なんか僕も写真サイズでかくしたいから2カラムにしたくなってきた。
今でこそ写真スペースを大きくとれるから便利だと思ってるけど、僕が2カラムにしたのは、最初そういう理由じゃなかったんだよね(;´∀`)参考にしてたブログが3カラムだったからパクリと思われたくないって思ってたからだよ(・∀・)

>麻生泰さん
>私も行ってみたいです
ぜひ、一度訪れてみてください! 会津若松だけじゃありません(´∀`)日本には美しい場所がたくさんあります(*´∀`*)

>鹿戦兵衛さん
>I’s Wakamatsu センスいいっすね。
>なんか今後の会津若松の宣伝キャッチコピーに使われてもおかしくないくらい。
今でこそ萌え興しなんてあちこちでやってますが、ジャンプ連載当時はたぶんそういう類のものはお断りだったんじゃないですかねぇ(;´∀`)
桂正和に「会津若松を舞台にしてください」なんてことが出来れば、聖地巡礼なんかの観光客も取り込めたかもしれませんね。

>あ、I’s,エロいっすよ(エヘ
その頃は多分ジャンプ読んでなかったんですよ。あんまり記憶がない(;´∀`)同じ著者でD・N・A²なんかは小学生ながらエロいなと思ってた覚えがあるんですが……

>磐梯山他近辺の環境よさそう。
>是非鉄道で行ってみたいw(会津鉄道等々有名どころが盛りだくさん)
鉄道は詳しくないのですが、磐梯山、猪苗代湖周辺の気持ちよさは格別でした(*´∀`*)
>石段・・・ですよねぇ笑
>金刀比羅宮のでさえ目前にしてリターンしますもん。あーやだやだw。
金比羅さんは旅序盤で訪れましたが、あれは疲れました(;´Д`)奥の院まで行くと1300段を超えるそうですから……
ただ、飯盛山の階段は300段程度なので、実はそんなになんです(*´∀`*)動く歩道は乗ってみたかっただけですよ(´∀`)

>河合潤也さん
>俺も行きたいな
ぜひ一度訪れてみてください(・∀・) テレビやネットで見るのと、自分で行くのでは全然感動が違います(´∀`*)ウフフ

>Amaichiくん
>乗ったのか! エスカレーターに!!
>あそこは階段のぼるところでしょォオオオオ!!
>チャリダー的にーーー!!
うん。おっしゃる通りだよ(・∀・)間違いなく階段登るところ(・∀・)
エスカレーターになぜ乗ったかって?
「そこにエスカレーターがあったから」だよ(*´∀`*)

>ジャッカルさん
>こんばんは!
>先ほどミサが終わったので挨拶回り的なことしてます。
>来年もアヒルタイチョーとペニャさんに神の平安がありますようにっ!
クリスマスネタに返事が1月末とは申し訳ない限りです(;´Д`)
この日本にジャッカルさんのように信仰の厚い方が多かったなら、ペニャもクリスマスにあんなに寂しい気持ちにならなかったのに(・∀・)

>ケンゾーサン
>春になって残りの半周に出発する頃、やっと茨城辺りの記事書いてる予感がしてきた今日この頃、お元気ですか?
元気です(・∀・)人一倍元気です。なんとか出発までには大阪にたどり着きたいと思います(・∀・)

>canna
>ジョンに続いてペニャブログにもスポンサーついてるwwwwww
とうとうスポンサーをつけてやりました(*´∀`*)
ジョンさんもどこ行っちゃったんでしょうねぇ。ブログも動画も期待してるんですが
完全に「おまゆう」ですね。すんません(;´∀`)

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ペニャイダー

Author:ペニャイダー
◆現在地: 大阪府堺市(実家)

北海道天塩町鏡沼海浜公園キャンプ場の落書き帳をまとめた冊子が届きました(・∀・)
昨年、↑のキャンプ場及びライダーハウスを利用し落書き帳に書き込んだ旅人達に無料で送付されるものです。

懐かしいですね。
知合いの書込みがいっぱい載ってます(*´∀`*)

今走ってる現役チャリダーだと、ザワさんゆーじろーあたりの落書きが載ってておもしろい(・∀・)

◆ステータス:ヒキニート万歳ヽ(´ー`)ノ

2012年4月1日大阪を出発。
ホワ子さん(自転車)とアヒル隊長(マスコット)とともに日本一周を目指します。
※現在大阪で冬眠中

詳細プロフィール

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ブログランキング
にほんブログ村のランキングです。 押していただくとちょこっと嬉しいですヽ(´∀`)ノ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。